過去の記事は 旧ブログ「旧・あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ」にあります。ちょっとずつ このブログに移しています!

◇1巻 まるまる 無料◇

3巻まで無料

3巻まで無料

3巻まで無料

2巻も無料

2巻も無料

3巻まで無料

4巻まで無料

3巻まで無料

2巻も無料

4巻まで無料

2巻も無料

2巻も無料

2巻も無料

3巻まで無料

◇1巻 まるまる 無料◇

2巻も無料

2巻も無料

3巻まで無料

2巻も無料

5巻まで無料

BLマンガ

BLマンガ

1巻まるまる 今だけ無料で読める作品の ご紹介でした

りぼん 古屋先生は杏ちゃんのモノ

古屋先生は杏ちゃんのモノ 35話・36話 9巻 ネタバレ注意

投稿日:

りぼん 8月号 古屋先生は杏ちゃんのモノ、第35話 感想

※ネタバレ注意です※

高3のGW、杏・いのりん・なるる・キミシマン・ジョー達は、みんなで 勉強合宿をする事にしました。

場所は、ジョーの家が所有する 琵琶湖のほとりの別荘。

古屋先生は 仕事があるため、次の日からの参加になります。

合宿中、杏は なるべくキミシマンと離れようとするけど、キミシマンが そうさせてくれません!

キミシマンの事は 恋愛対象として見ていない…はずだったのに、キミシマンが近づいてくると どうしてもドキドキしてしまう 杏です。

杏が キミシマンを意識しまくっている事を、キミシマンは しっかり気づいてるようで…?

どうやら キミシマンは、東京の大学に進学する事を 考えてるらしく…。その事に気づいているのは いのりんだけ。

いのりんは 古屋先生に悪いと思いつつ、キミシマンに 自ら手を貸しました。

そうして、杏と2人きりになった キミシマンは、杏を 抱きしめます。

「っ やめて! うち キミシマンのこと 嫌いになりたくない」

「いいよ、嫌われてもいい、杏の心の中に残れるなら」「嫌なら 杏が、突き飛ばして」

杏に キスをしようとす、キミシマン。その場面を 古屋先生に目撃されてしまい――――!?!

なるるとジョーくんにも 気持ちのすれ違いがありましたが、きっと2人は 大丈夫ですよね。

でも、杏と 古屋先生と キミシマンの三角関係は、ここから ますます ハラハラな展開に…? >_<;

きっとキミシマンが好きなんだろうなぁ…と思うので いのりんの事も心配になるけれど、いのりんは キミシマンと同じくらい、杏の事も 好きなんでしょうね。

だから いのりんは、どのような結果になっても 後悔はしないだろうな、という気がします。全部 想像ですけど。

果たして みんなの恋の行方は どうなるのか、次回が 待ち遠しくて仕方ありません!!!

りぼん 9月号 古屋先生は杏ちゃんのモノ、第36話 感想

キミシマンに迫られているところを 古屋先生に見られてしまった、杏。

すぐに 古屋先生のもとに駆け寄り、「ごめんなさい…!」と謝りました。すると 先生は――

「それは何に対して 謝ってんの?」「君嶋に 気持ちが動いたから?」

杏が “違う” と否定しようとするのを遮って、「待てよ、手 出したんは 俺やで、杏ばっか 責めんなよ」と キミシマンは言います。

「いや 悪いのは うちやからっ…」

「わかった、もう中入り 夜 冷えるし 風邪 引くで」

(あ、先生モードや、線 引かれちゃった…)

その後、古屋先生も参加して 勉強会を再開しましたが、全体的に どよ~~ん とした空気…。

なるるとジョーは ケンカ中だし、杏は 古屋先生が目を合わせてくれないので、(どうしたら えんやろ…)と 悩んでいるのです。

キミシマンの志望校は慶應義塾大学で 卒業後は東京に行く、という話題になっても、杏の頭は 古屋先生の事で いっぱい。

少しも寂しがらない杏に キミシマンは腹を立てて ちょっかいを出してくるけれど、杏は “これ以上 先生に嫌われたくない” という気持ちから、キミシマンから 離れようとします。

でも、古屋先生は 何も気にしてない様子で…。

(見てもいいひんか、呆れられてるんやもん 当然やんな…、ってか ちゃんと話したいのに、全然2人きりになれへんし!!)

付き合う前にも戻ったみたい…と 落ち込んでいる杏。すると、なるるに頑張って話しかけるけど ほぼ無視されている ジョーの姿が見えました。

「すごいな ジョー、あんなにスルーされたら普通 めげへん?」

「え なんで?」「好きやから 頑張るのは 当り前やん!」

ジョーのおけげで 気持ちを切り替えられた 杏は――――!?!

なるるの事を好きになってから、なるるへの愛が止まらない ジョーくん! 軽く見えるけど そんな事ない、というギャップに ドキドキします *^_^*

ちゃんと なるるにも、軽い気持ちじゃない って事は伝わったはず。

2人が お付き合いを開始するまで、あと もうちょっと! でしょうね? *≧▽≦*

杏が キミシマンに、自分の気持ちを しっかり伝えて、キミシマンが 杏に「行けよ、悪いけど 今は優しくできんから」と言ったシーンは、 めちゃくちゃ切なくなりました…。

だけど、キミシマンは 別に杏を諦めたわけではないのですね。それでこそ キミシマンだなぁ、なんて気持ちになります。

杏を諦めるために 東京の大学へ行こうとしているわけでもない、って事でしょうし、受験については 何も不安がってないところ、さすが キミシマン!!!*^▽^*

そして、杏と古屋先生が 無事に仲直りできていたシーンでは、たくさん キュンキュンしました~♥

9割ただの嫉妬なのに、杏が 良い感じに誤解してくれて、よかったですね 古屋先生!(笑)

離れそうになってしまった お互いの心が、改めて 気持ちを伝え合えた事で、以前よりも強く 繋がったように気がします。

めちゃくちゃ ときめきました!!!*≧▽≦*

さて 連載3周年となる 次号37話は、どんなお話になるのか 早くも楽しみです。


◇1巻まるまる無料がいっぱい◇

画像をクリックして 10/1更新の
固定ページに移動してください

期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】

-りぼん, 古屋先生は杏ちゃんのモノ

Copyright© あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.