過去の記事は 旧ブログ「旧・あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ」にあります。ちょっとずつ このブログに移しています!

◇1巻 まるまる 無料◇

3巻まで無料

3巻まで無料

4巻まで無料

3巻まで無料

2巻も無料

3巻まで無料

4巻まで無料

8巻~

16巻まで無料

2巻も無料

4巻まで無料

2巻も無料

2巻も無料

2巻も無料

3巻まで無料

◇1巻 まるまる 無料◇

2巻も無料

2巻も無料

3巻まで無料

2巻も無料

5巻まで無料

BLマンガ

BLマンガ

1巻まるまる 今だけ無料で読める作品の ご紹介でした

最新話 マーガレット

彼女が可愛すぎて奪えない 17話・18話 ネタバレ注意 画バレ注意

投稿日:

18話 3巻 マーガレット 14号

今回の個人的 大注目シーン!! 梅子の おばあちゃん譲りの包容力…!!✨😭

梅子「昔 私が学校から 泣いて帰ってくると 祖母がこうして、ずっと抱きしめて 頭を撫でてくれたんです」

「そしたら 悲しい気持ちとか 苦しい胸が すっとラクになっていくんです、魔法みたいに」

シオン「……  …なんで それを僕に?」

梅子「…シオンくんが、とても辛そうに見えたから…」

「私が 祖母の様に シオンくんをラクにさせられるか 分からないけれど…」

「なにか辛いことがあるなら 支えになりたいんです」

シオン(…心臓の音が聞こえる)

(誰かに 頭を撫でられたのも  こんな風に 抱きしめられたのも  初めてだ)

(傷つけることなんか したくない)

彼女が可愛すぎて奪えない18話

『出版社 集英社/吉田夢美さん』

シオンなりに 覚悟はしてきたんでしょうけど、梅子の言葉で 優しさで 温かさで、シオンが 夜這いを思い留まってくれて よかったです。

良いところだったのに 邪魔が入った…とか言ってるけど、おばあちゃんが帰ってくる前から もう、シオンは 梅子の処女を むりやり奪うなんて、する気 なかったですもんね。

そして、梅子のことも 魔王になることも どっちも諦めたくない、梅子を ちゃんと振り向かせて ハートを奪い、魔王の座も 手に入れる、と宣言した シオン、今までで いちばん かっこいい…!!!!✨👏😂

ハルファスも、シオンの変化が嬉しくて つい笑顔になっちゃったんだろうなぁ。😊

さて、気持ち新たに 梅子との関係を進展させようとする シオンだけど、やっぱり そう簡単にはいかないみたい――――?

恋のライバル登場!? 爽やかイケメンが 梅子に一目惚れ!? 期待どおりの 少女漫画らしい展開になってますが、コレジャナイ感が溢れ出てる シオン、大丈夫か!?😅

◇1巻 まるまる 無料◇ほぼ毎日0時前後 更新◇

期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品

17話 3巻 マーガレット 12号

今回の個人的 大大大注目シーン!!!!💥😳

梅子「なにか  あったんですか…?」

シオン「え?」

梅子「あ すみません  …なんだか、いつもと雰囲気が違うような気がしたので…」

「はっ もしかして 体調が悪いとか…!? 文化祭も終わったばかりですし お疲れなんじゃ…」

シオン「あ… いや 大丈夫  そーゆうわけじゃ、ないから…」

梅子「…もっ  もし!!」

「なにかお悩みがあるようでしたら 話してくださいね」

「私に出来ることなら  何でも力になります」

シオン「梅子  ごめん」

梅子「…え」

彼女が可愛すぎて奪えない17話

『出版社 集英社/吉田夢美さん』

やたらクールに 夜這いすることを宣言し、神妙な顔つきで ハルファスに「いってくる」と言っていた シオンですが――――

そのわりには 梅子の FUROAGARI 姿に動揺し、梅子の部屋に OHUTON が敷かれていることに興奮し、やっぱり童貞感まる出しで なんか安心しました(笑)

しかし、夜這いするという決意は 変わらない…?

祖母が不在の 遅い時間だというのに、突然 訪れた シオンのことを、何の疑いも持たず 家に上げた 純粋な梅子の処女を奪うと、「何でも力になります」と言ってくれた 優しい梅子の心を 傷つけることになっても構わないと、シオンは 覚悟を決めてしまった…のでしょうか!?


◇1巻まるまる無料がいっぱい◇

画像をクリックして 9/29更新の
固定ページに移動してください

期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】

-最新話 マーガレット

Copyright© あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.