過去の記事は 旧ブログ「旧・あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ」にあります。ちょっとずつ このブログに移しています!

◇1巻 まるまる 無料◇

3巻まで無料

2巻も無料

3巻まで無料

3巻まで無料

2巻も無料

2巻も無料

2巻も無料

3巻まで無料

10巻まで無料

5巻まで無料

3巻まで無料

5巻まで無料

2巻も無料

BLマンガ

BLマンガ

◇1巻 まるまる 無料◇

ドラマ化 記念

ドラマ化 決定

2巻も無料

2巻も無料

ドラマ化 決定

2巻も無料

5巻まで無料

5巻まで無料

BLマンガ

3巻まで無料

BLマンガ

3巻まで無料

3巻まで無料

1巻まるまる 今だけ無料で読める作品の ご紹介でした

LaLa (ララ) 君は春に目を醒ます

君は春に目を醒ます 10話 3巻 ネタバレ注意

投稿日:

La・La(ララ) 7月号 君は春に目を醒ます、10話 感想

※ネタバレ注意です※

千遥は、“お兄ちゃん”ではないのなら「…じゃあ 何?」と 絃に聞きます。

「その… つまり、同い年なんだし “お兄ちゃん”ってのも変でしょ?」

絃は、また勢いで告白しそうになった自分に ブレーキをかけ、次は もう失敗できない…と慎重になっているのです。

だけど 先ほどの千遥の言葉が、嬉しくて仕方ない 絃でした。

一方 千遥は、兄だと思われていなかった事に ショックを受けている様子…?

あれから 絃と喋っていなかった弥太郎は、絃と どんな顔をして会えばいいか、分からなくて 盛大に悩んでいました…。

そんな弥太郎に、絃は 何も気にしてないフリをして、普通に話しかけます。

(ちゃんと気にしてない感じに振る舞えたかな… 抱きしめられたのは さすがに びっくりするよ~~…)

(でも 弥太郎的には 完全に善意だろうしな… 気にしてる素振り見せると 変な空気になりそうだし…)

絃は 弥太郎に、お弁当に何が入っていたら嬉しいか 尋ねました。

なんとなく 千遥に“妹”扱いされなくなってきた気がする絃は、もっと頑張りたい と思い、千遥のためにお弁当を作りたくて 男子の意見を求めたのです。

弥太郎の意見を参考にして、メインは からあげに決定。

すると 弥太郎は「オレにも作って」と、絃に お願いします。

からあげの催促に成功した弥太郎を、雨村は 祝福するのでした。

翌日、お弁当を持って 登校した絃ですが、階段から落として 千遥のお弁当を ぐちゃぐちゃにしてしまいます…。

弥太郎にあげるつもりの からあげだけは無事だったため、「千遥くんには 明日作り直すから 内緒にしてね」と言って、予定どおり弥太郎には からあげを渡した 絃。

すると、その場を目撃した千遥は “なんで弥太郎だけ”と モヤモヤ…。

部活に集中できる気がしなかった 千遥は、帰ろうとする絃を止めて 直接「なんで…」と聞きました。

そして、絃に 全部の事情を聞いた千遥は、恥ずかしくて うつむいてしまうのです。

「…千遥くんに作らないわけないじゃん、私は いつだって、千遥くんのこと 一番に考えてるから」

絃の手作りが食べたくて モヤモヤしてる千遥も、勘違いだったと知って 恥ずかしがってる千遥も、何だか可愛くって キュンキュンしました!*≧▽≦*

それに、ぐちゃぐちゃでも 辛くても、絃が作ったお弁当を「おいしい」と言って食べてくれる千遥が ステキです♥

あと、絃の手作りからあげを 目の前にして、めちゃくちゃ嬉しそうな弥太郎も 可愛い…!!!

“ぬか喜び回避”したものの、それはそれで 切なさ漂う弥太郎…。

千遥のお弁当の ついでとはいえ、千遥より先に 絃の手作りを食べる事ができた弥太郎に、良い事あって良かったね!って言いたくなっちゃいました *^_^*

弥太郎が 千遥に意地悪な事を言ったのも、それくらいなら許されますよね。実際は その日のうちに 千遥のモヤモヤは解消されたし。

「…… オレも、がんばる………」と言っていた弥太郎が、これから どう頑張っていくのか、見守っていきたいです。弥太郎 めちゃくちゃ好きです!*≧▽≦*


◇1巻まるまる無料がいっぱい◇

画像をクリックして 10/24更新の
固定ページに移動してください

期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】

-LaLa (ララ), 君は春に目を醒ます

Copyright© あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.