過去の記事は 旧ブログ「旧・あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ」にあります。ちょっとずつ このブログに移しています!

◇1巻 まるまる 無料◇

3巻まで無料

3巻まで無料

2巻も無料

3巻まで無料

2巻も無料

10巻まで無料

10巻まで無料

3巻まで無料

2巻も無料

5巻まで無料

5巻まで無料

人気BLマンガ

5巻まで無料

3巻まで無料

4巻まで無料

◇1巻 まるまる 無料◇

2巻も無料

2巻も無料

10巻まで無料

2巻も無料

2巻も無料

3巻まで無料

3巻まで無料

2巻も無料

5巻まで無料

3巻まで無料

5巻まで無料

18巻まで無料

2巻も無料

2巻も無料

4巻まで無料

3巻まで無料

3巻まで無料

2巻も無料

2巻も無料

『オオカミ王子の言うとおり』2巻も無料

最新話 デザート

きみと青い春のはじまり 13話~16話 ネタバレ注意 画バレ注意

投稿日:2021年1月30日 更新日:

16話 4巻 デザート 3月号

🔽 今回の個人的 注目シーン――――…!!!!🌟

鶴原「ごめんね 末広さん  がっかりしちゃったかな」

しろ「がっかり…  しない」 「鶴原さんは 優しい」

「コーチを追い出したいなら 他の部員との仲を ばらすとか」

「自分が傷つかない やり方だって いくらでも選べたのに しなかった!」

「自分が悪者になるなんて 簡単にできることじゃないと思う」

「大会が近付く前に チア部のためを思って…」

鶴原「買いかぶりすぎじゃない?」

「ぼっちだったからかなぁ 末広さんって 他人に夢見てるとこ あるよね」

「みんな善人だって 信じて疑わないっていうか」

「そういうとこ 嫌いだな」

しろ「嫌い…  …と」 「友達って 言ってくれた…」

鶴原「本気にしないでよ」

「私は誰にでも いい顔をするの クラスの真ん中で ずっとそうやってきたの」

「友達じゃない  私 末広さんが 大嫌い」

高砂「鶴――」

しろ「私は  鶴原さんが好き!!」

「ずっと憧れてた  鶴原さんは優しい」

「違うって言われても  優しくされた私が 嬉しかったのは本当」

「だから… 私の中では 鶴原さんは  と 友達です」

鶴原「…なにそれ」

「そういうとこが ムカつく…!」

「だったら 勝手にすればいいでしょ」

きみと青い春のはじまり16話

『出版社 講談社/アサダニッキさん』

コミュ力と人脈がスゴい 高砂くんの活躍により、騒ぎ自体は 解決に向かってくれて よかったけど… まさか 真相は、鶴原さんが わざと騒ぎを起こした、だったとは……… 😧

初めて 本心をむき出しにした 鶴原さんの発言には 本当にビックリしましたが、高砂くんの言うとおり これから鶴原さんが もう少し楽になれたなら、それは とても嬉しいことだな、と思います。

勇気を出した しろのおかげ。そして、しろに勇気をくれた 高砂くんのおかげ、ですね!!✨😭

◇1巻 まるまる 無料◇ほぼ毎日0時前後 更新◇

期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品

15話 4巻 デザート 2月号

🔽 今回の個人的 大注目シーン!!💟  高砂くんが、しろに 言いかけた言葉を ちゃんと言ってくれる日が 待ち遠しい~✨😳 ――――だけど その前に、鶴原さんの一大事が 何とか解決しますように…!! 秘密をバラした犯人は いったい誰!? まさか、しろが 疑われちゃうのかな……… 😢

しろ「…高砂君  もし悩み事ができたら 私にも相談してくれますか」

高砂「は?」

しろ「おっ おこがましいし 役立たずなのは わかってるけどっ」💦

「力になりたい気持ちはあるし なんでも したいので…」//////

高砂「なんでもって …なんで」///

しろ「高砂君 だから」

高砂「なんだ それ」

「だったらさ しろ  …オレと」

「………  やっぱ いい」

「ちゃんと また言わせて」

しろ「うん…?」

(何を  言おうとしたんだろう――――)

きみと青い春のはじまり15話

『出版社 講談社/アサダニッキさん』

14話 4巻 デザート 1月号

🔽 今回の個人的 注目シーン!!!!🌼  八千代くんが しろに告白したことで 焦っていたのに、冷静になって しろの気持ちを いちばんに大事にできて、しろの良いところ 見逃さないでくれるところ、高砂くんだって すごい!!😭✨👏 妨害する気満々なところも含めて 高砂くん 大好き…💗🤭 しろと高砂くんが いつ両想いになれるのか ますます楽しみになりました~✨💓

高砂「しろの そうやって全部 真面目に 丁寧に  向き合おうとするとこ 好きだ」

しろ「高…」

高砂「オレは  そういうこと 全然 してこなかったからさ」

「すごいと思う」

しろ(すぐに混乱して 立ち止まって 考えこんでしまう自分を)

(申し訳ないし 恥ずかしいと思っていたのに)

(そんなふうに言ってくれるのか)

「あ ありがとう 高砂君」

高砂「はは なんで お礼」

「って また熱が出たんじゃね!?  悪い!」

「早く帰るぞ しろ」

しろ「えっ あの」

(手  ずっと 握ったまま)

きみと青い春のはじまり14話

『出版社 講談社/アサダニッキさん』

13話 4巻 デザート 12月号

今回の個人的 大注目シーン――――…!!  しろに「ありがとう」言えて 言ってもらえて、ふたりきりで 改めて告白できた 八千代くんは、今すごく 清々しい気持ちでしょうね。一方 高砂くんは―――― 焦りを抑えられない 高砂くんの想いに、しろ 気づけるかな…? 高砂くんの問いに 何て答える!?

高砂「――どうすんだよ」

しろ「え?」

高砂「委員長に返事  もう したのか」

しろ「……  まだ です」

「ゆ ゆっくり考えてって 言われて」

高砂「ふーん」

しろ「…あの もう ここまでで いいから」

「かばんも 自分で…」

ぐっ

しろ「高…」

高砂「考えて おまえが どう答える気か 知りたいんだけど」

「聞かせろよ しろ」

きみと青い春のはじまり13話

『出版社 講談社/アサダニッキさん』


◇1巻まるまる無料がいっぱい◇

画像をクリックして 4/20更新の
固定ページに移動してください

期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】

-最新話 デザート

Copyright© あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.