過去の記事は 旧ブログ「旧・あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ」にあります。ちょっとずつ このブログに移しています!

◇1巻 まるまる 無料◇

3巻まで無料

3巻まで無料

4巻まで無料

3巻まで無料

2巻も無料

3巻まで無料

4巻まで無料

8巻~

16巻まで無料

4巻まで無料

2巻も無料

2巻も無料

2巻も無料

3巻まで無料

◇1巻 まるまる 無料◇

2巻も無料

2巻も無料

3巻まで無料

アニメ放送中

8巻まで無料

2巻も無料

2巻も無料

BLマンガ

2巻も無料

5巻まで無料

BLマンガ

BLマンガ

1巻まるまる 今だけ無料で読める作品の ご紹介でした

最新話 ベツコミ

港区jk 6話・11話~15話 ネタバレ注意 画バレ注意

投稿日:2020年1月14日 更新日:

15話 3巻 ベツコミ 2月号

今回の個人的 大注目シーン!!!!😲

後藤「……宮下さんが、鈴木くんを フッたって 本当ですか?  宮下さんは…  鈴木くんのこと、好きじゃないんですか」

ミヤ「な…、なんで そんなこと…」

後藤「…バレンタインの、チョコレート  鈴木くんに、渡してもいいですか」

港区jk 15話

『出版社 小学館/しばの結花さん』

後藤さんが ついに、マッキーに告白を決意!?

そして 永遠さんは、ミヤのおけげで 妹さんへの想いを吹っ切って、ミヤに惹かれていく予感…?

◇1巻 まるまる 無料◇ほぼ毎日0時前後 更新◇

期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品

14話 3巻 ベツコミ 1月号

今回の個人的 大注目シーン!!!!👀

永遠さん「落ちつけって、とりあえず 部屋入んなよ」「――で、何があったわけ?」

ミヤ「あっあの 幽霊が………」

永遠さん「……あのさぁ、誘ってんの?」

ミヤ(………な、何やってんだ あたし)

永遠さん「夜中に、男と、密室で 2人きり」「この状況、わかってる?」

港区jk 14話

『出版社 小学館/しばの結花さん』

ミヤと永遠さん、ハワイで このまま 急接近!?👀

13話 3巻 ベツコミ 12月号

歌手の永遠さん、わがままで 自由人で ちょっと変わってて、才能に溢れているところが 魅力ですね!!✨

「社長のうた」が 才能の無駄遣いすぎて笑いました!!!!😆

でも 一体 どんなトラウマがあるんだろう…。気になります…。

あと、ミヤと永遠さんが 一緒に走ってるところ見て、悲しそうなにしている マッキー、切なすぎました。😢

仲良く 手を繋いでるように 見えちゃったんでしょうか!?

港区jk 13話

『出版社 小学館/しばの結花さん』

12話 3巻 ベツコミ 10月号

ミヤに頼られて 嬉しそうな マッキーにも、頼ってもらえなくて ムカついてる 輝先輩にも、キュンとした~!!😳

そして マッキー、ミヤに「あたし、ちゃんと考えるから、マッキーのこと」って言ってもらえて よかったね!!✨😭

港区jk 12話

『出版社 小学館/しばの結花さん』

11話 3巻 ベツコミ 9月号

マッキーがんばれ…!!!!

港区jk 11話

『出版社 小学館/しばの結花さん』

おすすめ感想記事は↓こちら

◇1巻 まるまる 無料◇ほぼ毎日0時前後 更新◇

期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品

6話 2巻

輝先輩~💖

港区jk 6話

『出版社 小学館/しばの結花さん』

おすすめ感想記事は↓こちら

officeYOU オフィスユー 9月号、ヨコイエミ先生「カフェでカフィを」の感想

今回は、大学受験を控えた高校生・笠原夏樹が受験に関してさまざまな思いを抱えているという内容でした。

夏樹が進学について決めきれずに、学校でも家でも周囲の声に心が揺れている流れには、進路が決定するまでのあいまいな時間の描きかたが上手いなあと思いました。

高校生の進路と言えば大きく分ければ就職か進学だと思いますが、人によって内容はそれぞれ違っていると思います。進路というのは難しいもので、これでいいと思って進んだ道で上手くいかなくなることもあります。失敗して道を外れたと思っていたところが、実は自分にとって最善の道だったということもあります。

どんな道を選ぶにしろ、選んだ先で何が起きるにしろ、道を選ぶのは自分で、進んでいくのも自分なのだなあと思いました。

夏樹が穴から連想してマークシートの夢を見る場面ではひやりとさせられました。

試験につぐ試験でぐったりしていた夏樹が、こういう夢を見るのはわかるなあと思いました。現実で悩んでいることや追われていることが夢に出てくるというのは、よくあることだなと思いました。

マークシートを順調に塗りつぶしていたはずが、試験が終わった瞬間に、答えが一行ずれていることに気がつくという場面には、ぞわっとしました。自分のそれまでの努力が予測しなかったミスで水の泡になってしまうというのは、本当に怖いなあと思いました。

周囲の声や試験の結果にふり回されていた夏樹が、自分がしたいことを思いきって実践する場面が良かったです。この場面の前と後で、夏樹の気持ちがきり変わったのが伝わってきました。やっぱり、疲れたときの甘味は偉大だなと思いました。


◇1巻まるまる無料がいっぱい◇

画像をクリックして 9/26更新の
固定ページに移動してください

期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】

-最新話 ベツコミ

Copyright© あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.