過去の記事は 旧ブログ「旧・あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ」にあります。ちょっとずつ このブログに移しています!

◇1巻 まるまる 無料◇

13巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


BLマンガ


BLマンガ


BLマンガ


2巻も無料


4巻まで無料


5巻まで無料


2巻も無料

◇1巻 まるまる 無料◇

最新話

忍恋 にんこい 20話~24話 ネタバレ注意 画バレ注意

投稿日:

【メモ】25話の掲載は4号

24話 4巻 花とゆめ 24号

紗々女と結婚しても 隣に誰がこようと 私の心は杏子だけのもの、と 杏子に伝える 楓の告白、切なすぎて もどかしいですし、楓の側忍でいるために “私も 楓を 愛している” とは認められない 杏子の気持ちを考えると、悲しくて仕方ないです…。😢

そして あっという間に 楓と紗々女の 婚姻の儀が始まってしまい、本当に これで良いのか、モヤモヤしちゃいました。

御堂家のお祖母様が 紗々女のことを かなり怪しんでいる様子なので、婚姻の儀が このまま すんなりと終わるとは 思えませんけど。

また、恩のある“百窓” から 楓の暗殺を依頼されている 鐵男は、本当に 楓を殺すつもりなのか、ハラハラしますね。💦

それにしても、杏子が書いた 鐵男の似顔絵、微妙だなぁ…(笑)

忍恋24話

『出版社 白泉社/鈴木ジュリエッタさん』

23話 4巻 花とゆめ 23号

楓は、紗々女と結婚することが ベストだと思ってるんだろうし、猫かぶってない紗々女に 魅力を感じるのも、紗々女を 好きだと言うのも、嘘ではないんでしょうね。

ただ、恋心ではない、愛ではない…。

「パーティ会場で 初めてお見かけした時から 気付いてましたよ、あなたには 意中の相手がいるのだと、あなたには まだ時間がある、その人との未来を、考えなくて良いのですか?  それでも構わないと言うなら 夫に愛されない妻で良いのなら、そうぞ 私と結婚してください」

時間なんてない、選択権はない、と諦めている 紗々女だけど、本心では やっぱり、鐵男のこと ずっと想い続けてるんだろうなぁ…。

幸せになりたいけど 何が幸せか分からない、紗々女。自分の気持ちと ちゃんと向き合って、そして、せめて 自分にだけは嘘をつかなければ、もう少し 楽になれるんじゃないかな…と思いました。

さて 最後、なぜ 鐵男が登場したのか、鐵男は何をしているのか、気になりますね!!

忍恋23話

『出版社 白泉社/鈴木ジュリエッタさん』

22話 4巻 花とゆめ 22号

「秘密の花園」が 楓の生家(を移築したもの)だったとは ビックリした…!!😲

楓が羽を休めたい時に使う いわば避難所。そこに住んで 管理して、優しく出迎える 乱蔵さんのこと、楓も “父親” のように慕っているんでしょうね。😂

乱蔵さんは 楓のことを 誰よりも理解してくれているのだろうし、楓のことを ものすごく愛してくれてることが めちゃくちゃ伝わってきました。😭

あと 杏子のことも、乱蔵さん ずっと覚えてて 気にしてくれてたんですね。

再び あの鬼の仮面が登場するとは…。そして 仮面の下は、こんなに 優しいお顔だったとは!!✨

乱蔵さんが 楓の今の気持ちを代弁して 杏子に伝えてくれて、そして「お前が来てくれて良かった」って言ってもらえた杏子が 嬉し涙を流すところ、ジーンとしました…!!😭😭

パンツの質の高さには 笑いました!!!!😆

忍恋22話

『出版社 白泉社/鈴木ジュリエッタさん』

21話 4巻 花とゆめ 21号

気合いが空回ってる杏子に 追い剥ぎされちゃう楓のこと、「かわいい」って思ってしまって 申し訳ない…!!😆

そして、直前までカッコよかった黒海老の「エロ本を見つけろ!」に 爆笑!!!!🤣

しかし「秘密の花園」って 何なんですか!? ただの簡易宿泊所じゃなかったの!?

忍恋21話

『出版社 白泉社/鈴木ジュリエッタさん』

20話 4巻 花とゆめ 18号

やっちゃっいましたねー!!😄

忍恋20話

『出版社 白泉社/鈴木ジュリエッタさん』

詳しい感想記事は↓こちら

kyunhibi.jp

「暁のヨナ」30巻の感想

千州編クライマックスです。捕虜のヨナと敵方大将の妻ユーランとのやりとりが、とても良かったです。

それぞれ信じる道へ進む信念と心の強さを感じる場面でした。

立場の違いで二人は相いれないけれど、お互いを尊重していることが感じられました。

また、自信の責任を全うする責任感の強さが、共通の敵ゴビの侵入で表現されています。

圧倒的不利な立場から、ヨナとユーランは窮地に立ち向かいます。

不利であっても、生きることを最後まで諦めず、戦う姿は感涙ものでした。

得にヨナの戦いは、今まで積み上げてきたものを出し切るようなもので、決して甘えず、諦めず、自分の今までの生き方、仲間を信じて力を出し切っていました。

窮地を自力で乗り切った後に助けがくるところが、とても良かったと思います。

助けられるだけの姫ではなく、戦い解決する姿はとてもたくましい。それでも最後は、必ずハクが助けにきてくれるところも見ていて大満足です。

やっぱり女の子は最後に男の子に助けに来てほしいものです。

この騒動をきっかけにヨナの気持ちが意図せずハクに伝わりますが、今後の二人の関係が非常に気になる展開になりました。

次巻のヨナとハクとの関係がどうなるのか、今から次巻発売が楽しみです。


◇1巻まるまる無料がいっぱい◇

画像をクリックして 12/13更新の
固定ページに移動してください

期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【5巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【5巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【5巻まで無料の作品も!】

-最新話

Copyright© あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.