過去の記事は 旧ブログ「旧・あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ」にあります。ちょっとずつ このブログに移しています!

◎1巻 まるまる 無料◎

2巻も無料


28巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


9巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料


特典付き
3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料

◎1巻 まるまる 無料◎

Kiss(キス) パーフェクトワールド

パーフェクトワールド 40話 9巻 ネタバレ注意

投稿日:

Kiss(キス) 7月号 パーフェクトワールド、40話 感想

※ネタバレ注意です※

つぐみの父のもとへと向かった鮎川は、僕という人間を どうか知ってもらいたい、そう伝えます。

しかし、話すことは何もない、帰ってくれ、と お父さんに怒鳴られてしまうのです…。

その時 病室に来た、つぐみと つぐみの母。鮎川がいる事に つぐみは驚きます。

鮎川は「また来ます…」と言って 病室を後にしました。

勝手な事をして ごめん…と、つぐみに謝る鮎川。やっぱり このままにしておくわけにはいかない、という気持ちで お父さんに会いに来てくれたのです。

「…… 私があの時 あんなふうに泣いたせいだね…」

父が酷い事を言うのではないか…と心配する つぐみに、鮎川は その覚悟はしてきたから平気だと言います。

「最初から話をきいてもらえるなんて 思ってない、何度でも顔を出すよ、分かってもらえるまで」

鮎川は お父さんの病院に、毎週末 行くようになりました。だけど、お父さんは 口をきいてくれません…。

つぐみは、疲れが見えはじめていた鮎川に もう無理はしないで、と言います。

「私は もう 覚悟はできてるから、鮎川が一番 大事なの」

しかし、つぐみのお父さんを 立派な人だと思っている鮎川は、折れないのです。

「だからこそ 俺は あきらめたくない、お父さんに想いを分かってもらいたい、堂々と川奈と 付き合っていたいんだ」

桜が散る景色の中、つぐみは 家族の思い出話をしました。おまんじゅうを買って お花見に行っていた、毎年恒例の思い出です。

鮎川は、その おまんじゅうを手土産に、また つぐみの父のもとへと向かいます。

この日も 結局お父さんは口をきいてくれなかったけれど、鮎川と つぐみが帰った後、おまんじゅうを眺めながら お父さんは、お母さんと 昔の話を始めました。

「つぐみは 昔から優しい子で、そして昔より たくましくなったわ、良き父親として、他に娘にしてあげられること あるんじゃないですか?」

翌日、お父さんは 鮎川を散歩に誘います。鮎川は、この機会を逃したら 次はないかもしれない…と思い、自分の気持ちを伝えようとしました。

しかし、病気で車イスを遣うようになった つぐみの父が、どんな気持ちで 反対をしているか…、それを知った鮎川は 何も言えなくなってしまい――――

自分の体を 自分での意思で動かせない、誰かに頼ることでしか生活できない。

その苦しみを知った お父さんは、それでも建築士にまでなった鮎川の事を 尊敬してくれるようになっていた一方、現実の厳しさに 自らが直面し、つぐみと鮎川の未来は 今より厳しい事を知ってしまったから、とても賛成はできないのですね…。

憎まれる事を承知の上で、そんな気持ちを抱えながら反対してきたお父さんが いちばんツラい思いをしてきたのかもしれません。

娘を大事に想う 父親の気持ちに、胸が打たれました。

だけど、鮎川には 人を愛する権利も、愛される権利もある。それを分かってもらうために、今度は つぐみが、お父さんと しっかり話をする番。

お父さんの気持ちに向き合う決意をした つぐみは、父に 2人の事を分かってもらい、そして 父の事も救えるでしょうか?

次回も気になります…!!!

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

3巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料



2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


9巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


28巻まで無料


28巻まで無料


3巻まで無料



特典付き
3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料



3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料



お試し読み版
108ページ



3巻まで無料


2巻も無料



3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

-Kiss(キス), パーフェクトワールド

Copyright© あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.