過去の記事は 旧ブログ「旧・あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ」にあります。ちょっとずつ このブログに移しています!

◇1巻 まるまる 無料◇

2巻も無料

3巻まで無料

4巻まで無料

2巻も無料

2巻も無料

2巻も無料

2巻も無料

2巻も無料

2巻も無料

2巻も無料

2巻も無料

3巻まで無料

2巻も無料

映画 公開記念

3巻まで無料

2巻も無料

3巻まで無料

2巻も無料

◇1巻 まるまる 無料◇

2巻も無料

3巻まで無料

2巻も無料

2巻も無料

3巻まで無料

2巻も無料

3巻まで無料

2巻も無料

3巻まで無料

3巻まで無料

1巻まるまる 今だけ無料で読める作品の ご紹介でした

PとJK 別冊フレンド

PとJK 45話 12巻 ネタバレ注意

投稿日:2018年4月14日 更新日:

別冊フレンド 5月号 PとJK、CASE 45 感想

※ネタバレ注意です※

唯ちゃんが心配で、元気のないカコちゃんを 励ましてくれる三門。頼もしいですね ^_^。

たしかに、誕生日会が嫌だったなら アボカド丸ごと持ってきたりはしません! 唯ちゃんウッキウキでした!

「出ていった理由なんか、あとで直接 唯Pにきけばいいんだよ」「大丈夫! だって唯Pだもん、あの図々しい性悪女が おとなしく捕まってるわけないじゃん」「絶対 戻ってくる!」

三門のおかげで 元気と勇気が出てますね、カコちゃん ^▽^。

被害届を出すため 女性の刑事さんに話をする。ツラいと思いますが、カコちゃんは すごく頑張ったんだろうなぁ。

そして、「俺 一応、男だし…」と カコちゃんに会うことを躊躇するジロちゃんに対しても、三門は 本当に頼もしくて、格好いいです…!!!

「大神のしんどさも引き受けるって 決めたんだろーが! それ あたしも半分もってやるよ」

ジロ子とミカ子、とてもステキな友情だと思いました *≧▽≦*

しかし、唯ちゃんのお父さんが出てくると 一気に嫌な気持ちになりますね…。

唯ちゃんが騒いでも気づかれない環境で、ほとんど何もない部屋に 唯ちゃん監禁して、そんなことばかり徹底していて 腹が立ちます…!

カコちゃんと同じく、唯ちゃんも すごく頑張っていましたよね。お父さんの言いなりになんて なってないのですから。

特に、大神くんのことを 悪く言われた時の唯ちゃん。お父さんに言い返す唯ちゃんからは、いつもの唯ちゃんらしい 芯の強さが見えて、とても格好いいと思いました ^_^。

だけど お父さんは、唯ちゃんが 生意気に反抗してるようにしか、思えないんですね。

気にくわないからって 女の子の…娘の髪を切るなんて、本当に最低… >_<。

そんなことで心までは屈しない 強い唯ちゃんだけど、あまりにも可哀想で仕方ありません…。

そんな中でも 唯ちゃんは、大神くんのことを守ろうとしていて、その優しさに 思わず泣きそうになっちゃいました T_T。

(あのときの 2人ぼっちの世界じゃない、平ちゃんの作った人生の邪魔だけはしちゃいけない。)(それが あたしにできる一番の「お返し」だ)

絶対に ここから逃げ出すことを決めても、大神くんのところへ 逃げようとは思っていない唯ちゃん…。強くて 優しくて、立派だけど 切ないなぁ…と思いました。

カコちゃんの被害届の件、警察の身内に手を出されたということもあって、警察も かなり本気で事件に取りかかってくれてますね。

功太くんの同期の龍さんは、奥さんを傷つけられた功太くんのためにも 必死になってくれてるんだろうなぁ。

そして 大神くんのお母さんも、逃げずに 大神くんの頼みを聞いてくれたのですね。

唯ちゃんのこと、お母さんだって 誰かの助けが必要なことは分かっていたのか…。

「仙道について知ってることを警察に話してほしい、昔のことでも なんでもいいから」

「…母ちゃん 頼むよ …あの時、唯を連れていけなくても 警察や児相に連絡してりゃ なにか変わってたかもしれない」「でも俺たちは なにもしなかった、なにもしないで忘れようとしたんだ」

大神くんが 初めてお母さんを頼っている理由は、唯ちゃんを助け出したい一心だということに、とてもグッときました。

お母さんから聞いた 仙道が「仕事」で使ってた場所、とは あのマンションのことで間違いないでしょうね!?!

だとしたら、そこに監禁されている唯ちゃんを助け出すための 大きな情報ですが、お父さんだっているのだから 大神くんが1人で向かうのは、功太くんの言うとおり 危険すぎます >_<;

電話で真っ先に功太くんへ マンションの場所を伝えたのは、大神くんが 功太くんのことも 警察のことも、心から信用している証拠。だけど、大事な妹を 自分が助け出さなくては、という気持ちを 大神くんは最も強く抱えていたんだなぁ…と思いました。

「でも 俺には唯の気持ちがわかるんだ」「…痛くて つらくて、死んだほうがマシだって思ったときに、思い浮かぶ顔ってのがあるんだ」

「あいつが思い浮かべるのは きっと俺なんだよ」

功太くんに謝って 電話を切った大神くんは、そのままマンションに乗り込んでしまうはず。

すぐカコちゃんに「…行ってくる」と伝えた功太くん、間に合うでしょうか!?

部屋にあったマッサージオイルを手にしている 唯ちゃんの思惑というのも気になりますし…。

一体この続きは どうなっていくのか、次回も めちゃくちゃ気になります…!!!


◇1巻まるまる無料がいっぱい◇

画像をクリックして 11/28更新の
固定ページに移動してください

期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】

-PとJK, 別冊フレンド

Copyright© あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.