過去の記事は 旧ブログ「旧・あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ」にあります。ちょっとずつ このブログに移しています!

◇1巻 まるまる 無料◇

3巻まで無料

2巻も無料

3巻まで無料

3巻まで無料

2巻も無料

4巻まで無料

10巻まで無料

5巻まで無料

2巻も無料

3巻まで無料

8巻まで無料

2巻も無料

◇1巻 まるまる 無料◇

ドラマ化 記念

2巻も無料

ドラマ化 決定

2巻も無料

5巻まで無料

2巻も無料

3巻まで無料

2巻も無料

3巻まで無料

1巻まるまる 今だけ無料で読める作品の ご紹介でした

PとJK 別冊フレンド

PとJK 59話 16巻 ネタバレ注意

投稿日:

別冊フレンド 12月号 PとJK、CASE 59 感想

※ネタバレ注意です※

「そんなもん本気で信じたんですか?」という ちい先生の言葉に、カコは「…信じたら いけませんか」と 反論します。

まっすぐ見つめてくる カコから、目を逸らす ちい先生。

「…まあ信じるのは 君の自由ですけど 僕が君の期待を裏切ることだって 自由です、そのことは 忘れないでくださいね」

一花ちゃんと唯が カコを見つけて、3人で話していた その時、施設内に 刃物を持った男が現れました…!!!

男は、ちい先生の右肩を 刺して、うずくまる ちい先生を 見下ろしています。

「一花 走って! 早く!!」

唯は 一花ちゃんを連れて、すぐに その場から離れました。施設内の 他の人達も、職員に誘導されて 一斉に避難。

大神だけは、唯と一花を探して 施設内を探し回ります。

すると、泣きじゃくり 座り込んでいる 一花ちゃんと、唯の姿を 見つけ出す事は できたのですが――――

「平ちゃん こっち!!」

「大丈夫か 俺が一花 抱えるから…」

「本谷さんが来てない!」

「は…?」

「下で一緒にいたの でも いない!  逃げてきてないの!!」

大神は、瞬時に 下へ向かおうとしています。しかし、すぐ 冷静になりました。

この場には 恐怖で震えて、立ち上がることができない 一花ちゃんがいるのです。

一花ちゃんを 抱え、唯と一緒に 直ちに避難する、という判断をした 大神。

「平ちゃん!  本谷さんが」

「うるせええ!!  俺はてめーらを 助けてえんだよ!!」

しかし、走り出した 大神の表情は、苦渋に満ちています……

施設内にいる カコは、逃げ遅れてしまった 女の子3人と一緒に 身を隠していました。

もし犯人が現れても 対抗できるように、防犯用の刺又を構えています。

「…みんないい?  もし悪いヤツが入ってきたら カコちゃんが これで一気に外に押し出すから…、その隙に走って逃げるんだよ、絶対に振りむかずに…、絶対…、絶対に 守るから」

一花ちゃんと唯を連れて 外に出た 大神は、駆けつけていた 功太に、状況を説明します。

犯人は 多分まだ中にいる事、少なくとも 1人が刺されている事、そして…

「本谷もまだ 中にいる!  …連れてくれなかった、ごめん佐賀野 ごめん……」

「謝るな!!  おまえは やるべきことをした、そのことを 誇れ、カコは絶対に 助ける」

そう言って 功太は、施設の中へ 入っていき――――!?!

一花ちゃんを助けてくれた 大神くん、カコちゃんを助けてくれた 功太くん、2人とも めちゃくちゃ格好良かったですね…!!! ^▽^。

そして、本当は すごく怖くて怖くて 仕方なかったはずなのに、子供たちを守るため 必死に恐怖と戦った カコちゃんの頑張り、読んでいて 涙が出てしまいました。

とにかく何よりも 子供たちの身の安全を優先していた カコちゃんに、「大丈夫、もう大丈夫だからな」と言ってくれた 功太くんの頼もしさにも また、思わず ジーンとしました! ^_^。

カコちゃんから、ちい先生が刺された事と 上に連れてかれた事を聞いて、ちい先生のもとへ走る 功太くんの思いとは、一体 どのようなものなのか、気になりますね。

最終回まで 残りわずか、最後まで しっかり見守りたいです!!! >_<


◇1巻まるまる無料がいっぱい◇

画像をクリックして 10/30更新の
固定ページに移動してください

期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】

-PとJK, 別冊フレンド

Copyright© あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.