過去の記事は 旧ブログ「旧・あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ」にあります。ちょっとずつ このブログに移しています!

◇1巻 まるまる 無料◇

3巻まで無料

3巻まで無料

3巻まで無料

2巻も無料

2巻も無料

3巻まで無料

4巻まで無料

3巻まで無料

2巻も無料

4巻まで無料

2巻も無料

2巻も無料

2巻も無料

3巻まで無料

◇1巻 まるまる 無料◇

2巻も無料

2巻も無料

3巻まで無料

2巻も無料

5巻まで無料

BLマンガ

BLマンガ

1巻まるまる 今だけ無料で読める作品の ご紹介でした

Cheese! チーズ 執事たちの沈黙

執事たちの沈黙 41話・42話 12巻 ネタバレ注意

投稿日:

Cheese!(チーズ) 1月号 執事たちの沈黙、41話 感想

※ネタバレ注意です※

椿と和己の関係を知り、過大なる精神的ストレスが原因で 記憶喪失となり、16歳に記憶を後退させてしまった 椿パパ。

体は 中年のまま、心だけが “同じクラスの花房さんに恋しているけど ろくに話しもできなかった、地味で気弱な 16歳の男子高校生” になってしまったのです。

入院中の 椿パパは、度々お見舞いに来る 椿のことを、花房さん(椿ママ)だと 思い込んでいます。

大好きだったママと話せば パパの記憶も戻るかもしれない。そう考え、高校時代の母になりきる 椿。

こっそり見守る 和己も、いろいろ無理がある…と 呆れつつ、椿パパの記憶が戻ることを 心から願っているようです。

ところが 椿ママは、和己から事情を説明されて 協力を求められても、病院に来てくれません。ドクターもお手上げなら 私にできることはない、と――――

和己「奥さまに恋していた時代が 旦那さまにとって 一番幸せだったということなんですかねぇ…」

椿「和己…  ママ… 来れるって?」

和己「お忙しいみたいですよ」

椿「そう…  …私  今まで ずっと パパが 私を甘やかすのは 当然だと思ってたの  かなしいとか…、さみしいとか…  パパだって 心があるのに  このまま…、パパの記憶が戻らなかったら どうしよう…」

和己「バーカ  ――あの旦那さまが  何よりも大切なおまえを いつまでも忘れていられるわけねぇんだよ」

椿「あたりまえでしょ バカ…」

記憶障害を まったく自覚しておらず、椿のことを “片思いの相手・花房さん” だと 完全に思い込んでいる、椿パパ。

そんな状態で、和己の胸で泣く 椿の姿を目撃してしまい、“花房さんに まとわりついている あの男(和己)” に対し 強い敵意を抱くようになりました。

さらに、体は中年だという事を 理解していないせいで、「俺は 不治の病なんだ――…」と 勘違いをして――――!?!

Cheese!(チーズ) 3月号 執事たちの沈黙、42話 感想

自分は不治の病だと勘違いした 椿パパは、飛び降り自殺を図ろうとしてしまいます。

騒ぎに気づき、今にも窓から飛び降りそうな 父を見て、青ざめ 震える 椿…。

和己が「私でよければ 話を聞きます、君に… 目の前で 好きな女の子を傷つける男に なってほしくない」と訴えると、椿パパも 椿も 少し冷静さを取り戻し――――

椿「やめて…っ」

椿パパ「花房さん…っ  …俺っ、俺は…っ  花房さんの痴態を見ても フルボッキしなかった!!  俺は 不治の病なんだー!!  おまえみたいな カースト上位野郎が えらそうに 知った口をきくんじゃねぇ!!」

椿「フ… フルポッキー?」

椿パパ「そのイカした面で どうせ童貞も10代でサクッと 捨てちまってんんだろぉ!?  はっ 花房さんの乳首に タピオカだぞ…っ 絶景のラッキースケベを目の前に 俺のチンコは…っっ  骨は きしむし…、目も かすむし…  童貞の不能として 死にゆく俺の気持ちがわかるのか――――!!」

和己「それはおまえが 40過ぎのジジィだからだよ!!  いいかげんにしやがれよ…  モンペならモンペらしく 娘の手料理でも食って さっさと目ぇ覚ましやがれっ!! おれっ バカお手製の毒飯だ!!」

椿が作った (生ゴミのような)たまご焼きを食べさせられて、失神する 椿パパ…。

すると、そのショックで 椿パパは 記憶を取り戻しました。

なぜ自分は病院にいるのか 把握できず、混乱していた 椿パパですが、「私にお嬢さまを奪われたショックで ぶっ倒れたこと 思い出していただけましたか?」と 和己に言われ、倒れる前の出来事を はっきりと思い出します。

椿「和己っ!!  今 そんなこと言って またパパの記憶が――…」

和己「腹立つことに 俺は、もうお前以外の女は いらねぇんだよ  だったら さっさと 旦那さまに認めてもらわねぇと困るだろ」

椿「そ…、だけど…  もう…っ」

椿パパ「…くださいと言われて  はいどうぞと やれるわけがないだろう…  よくも椿に手をだしたな このクズ!!  …おまえを 信頼していたつもりだった…!!」

和己「申し訳ありません ですが、愛してしまったので」

椿「和己…」

雇用主である椿パパに クビ宣告をされて、「二度と顔を見せるな」とまで言われてしまった 和己だけど、椿を諦めるつもりは 当然なくて――――!?!

椿パパの記憶が 無事に戻って、本当に よかったー!!!!!! ^▽^。

そして、椿との交際を正々堂々と公表した 和己が、めちゃくちゃ格好良くて ドキドキしちゃいました 💖

クビ宣告をされても 和己が堂々としていられるのは、それだけ 椿を愛しているからだし、椿と一緒なら 何があっても乗り越えられる、という自信があるからなのでしょうね。

そんな和己が「…上出来」と褒めるほど、パパに甘えて生きてきたことを自覚し 「今の私にできること ちゃんと考えて 自立したい」と思えるようになった 椿の成長には、とても感動しました!!! ^_^。

最後の、想いが溢れて ボロボロ泣く椿の「こんなに 好きになれて しあわせ…!」ってセリフも、ステキすぎて グッときます…!✨


◇1巻まるまる無料がいっぱい◇

画像をクリックして 10/1更新の
固定ページに移動してください

期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】

-Cheese! チーズ, 執事たちの沈黙

Copyright© あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.