過去の記事は 旧ブログ「旧・あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ」にあります。ちょっとずつ このブログに移しています!

◎1巻 まるまる 無料◎

3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


5巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


ドラマ原作
2巻も無料


2巻も無料


創刊号
全ページ無料


3巻まで無料


4巻まで無料


3巻まで無料


3巻まで無料


5巻まで無料


2巻も無料

◎1巻 まるまる 無料◎

ARIA(アリア) 四月一日さんには僕がたりない

四月一日さんには僕がたりない 27話・28話 5巻 ネタバレ注意

投稿日:2017年2月1日 更新日:

四月一日さんには僕がたりない、SUITE.27&SUITE.28 感想

※ネタバレ注意です※


ARIA 2016年2月号 四月一日さんには僕がたりない、SUITE.27 感想

うるるがバイトを呼びかけてくれたおかげで、レイラと終は疲労困憊の日々にサヨナラでしきましたね!*^_^*

このまま平穏な時が続いてくれたら嬉しかったですが・・・、レイラのお母さんが連れ去られてしまった!?!

と思ったら、そうではなかったのですね、織姫が病院まで送ってくれた??何のために?いい先生だとお母さんを信用させるため?

でも病室に戻ったお母さんを訪ねる織姫は、絶対になにか企んでいる顔!!!>_<;

大事な話って何!?!お母さんは、レイラの学校の先生だからと安心しきっていると思いますし、心配です・・・。

終は終で、双子の姉弟にムリヤリ連れ去られてしまいましたし・・・、とにかく不安な展開になりましたね T_T。

でも、真中が「おにいちゃんのことより家族の事を心配した方がいいよ・・・?」って言ってくれたことで、お母さんのピンチにはレイラが駆けつけて止められるかもしれません!

学校に来ることにした星彦も、協力してくれたりしないでしょうか・・・??

今までで一番 不安になる今回だったけど、うるると馬場くんがいい感じになっていきそうな雰囲気だったし、レイラと終はラブラブで、キュンとするシーンもいっぱいでしたね **≧▽≦*

「終くん」「レイラ」って名前で呼び合う2人がかわいすぎます!!!

終がレイラに何度も言わせたり、レイラは噛んでしまったり、にやにやしっぱなしでした *^0^*

しかし立夏の告白はおどろきました・・・!

レイラが考えていたとおり、立夏もレイラのことを、一番の友人だと思っている気がしていたので。

「好きだから と言ったらどうする?」という言い方は、はっきりと告白したわけではないような感じもしますが、レイラが終のことを好きだと立夏に告げたら、立夏はレイラの側から離れるってことですよね・・・??

そういう意味にしか聞こえませんよね!?!

終は、立夏がレイラのことを好きだと確信しているみたいですし。

2人の関係に嫉妬する終にもキュンとしちゃいましたが、レイラが立夏にどう返事をするのか気になります!!!

ARIA 2017年3月号 四月一日さんには僕がたりない、SUITE.28 感想

お母さんの電話で ますます焦りましたね・・・!織姫にヒドイことをされているのかと・・・。

とりあえずは、そういうことじゃなくて安心しました ^_^。

まさか嬉しい意味で「大変!」だったとは!!!お母さん紛らわしいです!(笑)

でも仕方ないですよね、お父さんの居場所がわかったと聞かされて、嬉しい気持ちが抑えられるワケないんですよね。

もちろんタダで教えるはずもなく、終を諦めることと交換条件・・・、汚い!!!>_<。

そもそも本当に見つけ出したのかも怪しい気がするような・・・。

だとしても、もう すでに喜んでいてお母さんを見てしまっているレイラが、そう簡単に織姫の交換条件を拒否することなんて出来るワケもない、そこまで織姫は分かっているんですもんね。

いよいよ織姫の本領発揮というか、常にまとっていた笑顔が消えてきた!?!

星彦が学校に来たことが、よっぽど予定外だったのでしょうか・・・??

織姫の眼帯は、星彦に殴られたことによって傷つけられたから、みたいなこと言ってましたけど、それは一体どんな経緯が!?!

まさか星彦だって、理由もなしに そんなことするはずはないと思うのですが・・・。

しかし殴っただなんてヒドイ話ですから、それで停学寸前になったというのは自然な流れと言うべきでしょうか @_@;

星彦が落ち着いて授業に出ることを、姉としても教師としても もっと喜ぶべきなのに、レイラのせいで私を置いて変わってく・・・だなんて・・・!

レイラへの憎悪をハッキリと見せる織姫は、やはり恐ろしいと思ってしまいました >_<;

終を取り戻すか、お母さんの幸せを取るか――――、悩むレイラでしたけど、他の大切なものが かすむくらい終のことが好きなんだと気づき、終を助けるために頑張ることになるのですね!^_^。

そうなると、レイラが終の実家に行くことになるのでしょうか!?!

「最低な犬小屋」なんて終は表現してましたし、鎖に繋がれ まさしく囚われの身・・・。

もちろんレイラには頑張ってほしいけど、きっと危険も待っているのでしょうね、心配です >_<。

レイラが終への気持ちに気づいた時、目の前にいたのは立夏だったということが、立夏の気持ちを考えると切ないですけど、しかし立夏はレイラの手助けをしてくれると信じたくなりました。

続きが気になります!!!

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

2巻も無料


3巻まで無料


5巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


2巻も無料


LaLaDX
5月号


3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


4巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料



2巻も無料


分冊版
3巻まで無料


創刊号
全ページ無料


2巻も無料


4巻まで無料



3巻まで無料


2巻も無料


ドラマ原作
2巻も無料



映画公開記念


5巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料


37歳の事件簿


3巻まで無料


2巻も無料



2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


2巻も無料



試し読み増量
44ページ


● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

-ARIA(アリア), 四月一日さんには僕がたりない

Copyright© あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.