過去の記事は 旧ブログ「旧・あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ」にあります。ちょっとずつ このブログに移しています!

◎1巻 まるまる 無料◎

2巻も無料


10巻まで無料


2巻も無料


8巻まで無料


4巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料



3巻まで無料


3巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料

◎1巻 まるまる 無料◎

デザート 私たちには壁がある

私たちには壁がある。 16話・17話 4巻 ネタバレ注意

投稿日:2015年8月16日 更新日:

※ネタバレ注意です※

デザート 8月号 第16話 感想

安孫子祐介に「帰りたくなくなった」と言われた桜井真琴。

にぶい真琴は祐介の言葉の意味がわからなかったのですが「さっきの 帰したくないって意味だけど 桜井のこと好きになった」と言われて気づきます。

祐介・・・!告白しちゃいました!

やっぱり真琴の事をいいなと思っていたんですね。

祐介の告白にどうしてあたしのことを好きになったんだろうと混乱する真琴です。

翌日、クラス文化祭の劇の撮影で盛り上がるクラスの皆。

主役は怜太!怜太、張り切っています!

そんな怜太に話があると声をかけた祐介。

「ごめん、俺、桜井のこと 好きになった」と告げます。

怜太は「だからなんだよ 主役は俺だ」、

祐介は「でも 幼なじみって結局うまくいかないもんだよね」と言います。

たしかに、漫画史上で幼なじみってうまくいかないこと、多いですよね。(泣)

場面は変わって下校時間、祐介に一緒に帰ろうと誘われる真琴。

祐介ぐいぐいきますねえ。(笑)

また場面は変わって真琴の妹幸子(こうこ)が友達と元カレとファーストフード店でおしゃべりをしています。

幸子は付き合っている人がいると友達元カレに宣言。

つきあっている相手は「顔がよくて大人な人」と幸子は言っているけれどまさか怜太のことでしょうか!?

また場面は変わり、真琴が自分の部屋で独り言をぶつぶつ言っていると部屋に怜太が遊びに来て独り言を聞いてしまいます。

「祐介とキスした」という独り言を・・・。

「今・・・なんて言った?」とショックを受ける怜太。

「ごめん、ごめん、怜太」と謝る真琴・・・。

怜太は「俺、まえに行ったよな。合コンで変なやつにひっかかったとき なんかあっても同じこと言えんのかって。」

真琴を押し倒す怜太。

「同じことだろ、こういうことされても おまえは・・・っ なんで何も言わねえんだよ やっぱ他のやつと同じなのかよ俺は!」

「ごめん、怜太」 と泣いてしまう真琴です・・・。

「悪い・・・俺・・・ごめん真琴」といって部屋を出る怜太。

その時、真琴は怜太のことが好きだとやっと気付いたのです。

真琴~なぜこんなになってやっと気付くのよ!と愛の突っ込みをさせて下さいっ!

怜太が可哀そう、と思わずにはいられないですね。

怜太はもう真琴のことを諦めようとするのかな・・・。

次回も楽しみです。

デザート 9月号 第17話 感想

怜太が好きだって分かっちゃた真琴はごはんも食べれなくなって・・・、

嫌だ!ガリガリの真琴なんて見たくない!(泣)

やっぱこういう時お母さ頼りになるなあ。

真琴の気持ちとか、多分ある程度気づいてますよね。

何とか口にした食事だけど、お腹下して、死ぬよりはいいからって怜太に好きと言おうと決めるヒロイン・・・。

どうなんでしょうか。(笑)

でもやっぱり擦れ違いですよ。

今度は怜太が真琴を避けちゃって・・・。(泣)

励ますあっちゃーん!

あっちゃん料理部だったんだ!?

「嫌がる女の子を押し倒すなんて、俺はケダモノだー!!!」

体育座りで泣いたり叫んだりする怜太の話を聞いてくれる、いつものあっちゃん・・・ではあるけどさ!

ほって何!?自分でもツッコんでるけど本当なんですか!?

怜太と一線越えてなくてよかったということ?

あっちゃんも、やっぱり真琴のこと女の子として好きなのかなあ。

そういう意味じゃないかもしれませんけどね。

友達なら心配して当たり前ですし。

ただ自分で(なんだ今の ほって)ってツッコんでるのが気になるのです。

怜太は真琴を泣かすんじゃないかと怖がって避けてる模様・・・。

極端に避ける避ける!

でもやっぱり優しいから、ちゃんと転びそうな真琴を抱きとめてくれるんだよね。

そして抑えられず真琴を抱きしめて・・・、きゅんきゅんするシーンです!

結局真琴は、告白出来ませんでしたけど(汗)

痴漢未遂(?)にあった真琴を心配する祐介のかっこよさにはほれぼれしますよ。

クリスマスのバイト真琴に合わせたいとか、心配させろとか、強引な祐介もいいじゃないですか!

「俺が心配だから、わかった?、返事は?」

これは真琴も「はい」としか答えられないですよ。

今まで見せなかった強引さに戸惑ってるなあ。

「今までと違うね、まえはお兄ちゃんて感じだったのに」

「そうさせてるのは桜井なんだけど」

意外と押しが強いです!好きだよアピール隠しませんね!

偶然聞いてしまった、幸子が怜太に言う「デートなんだから」って、怜太がフリで幸子の彼氏になるってことですよね。

元カレを諦めさせるため?

15話の“お願い”ってこの事ですか!

幸子の元カレ、そんなにしつこいのかな?

そうとは知らない真琴のびっくり顔・・・。

次号は怜太と幸子のデートだとすると、また真琴がモヤモヤしちゃいそうです。

どうなるんだろう・・・。

幸子の元カレって、何だかヤンチャそうだったし、変なトラブルにならないといいですが。

あと幸子の気持ちも気になります。

次号の展開も楽しみです!

● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

3巻まで無料


10巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


2巻も無料


4巻まで無料


3巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


お試し読み版
71ページ


8巻まで無料




2巻も無料


2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料




2巻も無料


10巻まで無料


2巻も無料


4巻まで無料



2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料


3巻まで無料


2巻も無料



2巻も無料


3巻まで無料


3巻まで無料


● 今だけ ● 1巻 ● まるまる ● 無料 ●

-デザート, 私たちには壁がある

Copyright© あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.