結末

NARUTO -ナルト- 最終回 72巻 ネタバレ注意

投稿日:

1巻まるまる 今だけ無料で読める作品のご紹介

3巻まで無料

阿部くんに狙われてます
スイーツは定時のあとで

12巻まで無料

コーヒー&バニラ

2巻も無料

木更津くんの××が見たい
月が綺麗ですね
黒崎さんの一途な愛がとまらない

3巻まで無料

ケイ×ヤク -あぶない相棒-

2巻も無料

矢野くんの普通の日々

3巻まで無料

新婚だけど片想い

3巻まで無料

千紘くんは、あたし中毒。

アニメ化 決定!

殿と犬

3巻まで無料

蝶か犯か ~極道様 溢れて溢れて泣かせたい~

2巻も無料

ピンクとハバネロ

2巻も無料

たいへんよくできました。

2巻も無料

キャットストリート

2巻も無料

純喫茶ねこ
運命の人に出会う話

2巻も無料

最弱テイマーはゴミ拾いの旅を始めました。

3巻まで無料

王子様なんていらない

4巻まで無料

紳士同盟+

3巻まで無料

太陽が見ている(かもしれないから)
メンタル強め美女白川さん

4巻まで無料

見える子ちゃん

3巻まで無料

三日月と流れ星

4巻まで無料

バディゴ!
鬼の花嫁

3巻まで無料

黒崎秘書に褒められたい

10巻まで無料

左ききのエレン

BLマンガ

BLマンガ 副音声はうるさい十分に

2巻も無料

太陽よりも眩しい星
今度は絶対に邪魔しませんっ!

期間限定 今だけ0円、まだまだ多数あり✨

今だけ無料で読めるマンガ情報

最大12巻まで無料!!

【本ページはプロモーションが含まれています】

NARUTO -ナルト-、最終話 完結72巻 感想

※ネタバレ注意です※

もはや説明不要の大人気漫画、「NARUTO」。

その最終回を、私はリアルタイムで週刊少年ジャンプで読みました。

なんと最後は、一挙に二話掲載という豪華な計らいで、驚いたことも覚えています。

でも世界中に大人気の作品なので、特別措置にも妙に納得……。

最終話のひとつ前は、少年時代の終わり。

そして最終回では、少年少女だったレギュラーメンバーは、皆大人になっていました。

夢を叶えた者、家庭を作り親となった者。

中でも驚いたのが、主人公がいきなり二児の父親になっていたことでした。

同級生のヒナタと夫婦になり、息子ボルトと娘ヒマワリと、共に暮らす彼。

昔に比べて他の里との文化交流も進んだのか、街並みがサイバーチックになっていたのも、時の流れを感じました。

大人になったナルトは背が高く逞しく、髪も短くて男っぽい感じ。年齢は、恐らく三十代。

最初はあんなに幼くて、心も身体も未熟で可愛かったのに……と、親戚の子供のような気持ちでシミジミしました。

でも、あの最終回はとても良かったと感じました。

なぜならナルトは、ずっと暖かい家庭に憧れていたから。

産まれた日に父母を亡くし、ある理由から周りにつまはじきにされていた彼。

寂しさを紛らわし、大人たちの注意を引こうと、さんざん暴れてイタズラを繰り返していました。

そんな彼の寂しさに気付き、寄り添ってくれた最初の大人が、恩師の「うみのイルカ」先生。

やがて彼は自分の努力で周囲の見る目を変え、たくさんの仲間に信頼され、慕われるようになりました。

コロッと態度を変える周囲に不信感を持ったこともありましたが、やがてそれも受け入れる本当の英雄へと成長します。

彼の傍には今、心から信頼し頼りに出来る、たくさんの家族や仲間、友人が……。

降ってわいた幸運じゃない、彼自身が地道に積み重ねてきた結果が、今の状況なのだと……。

そして落ちこぼれだった頃から、ナルトに好意を寄せていたヒナタと夫婦になったのも、すんなり納得出来ました。

ナルトが落ちこぼれだった頃も、里を救った英雄の今も、ヒナタの思慕は変わりません。

ただリーダーとして忙し過ぎて、あまり家族を構ってやれないのが辛いところ。

息子・ボルトは父親に構って欲しい気持ちから、かつてのナルトのようにイタズラを繰り返しています。

そんな彼の気持ちが分かるから、きちんと叱りながらも「お前だけの父ちゃんじゃいられない時もある」と、しっかり説明しています。

そして、そんな父子を暖かく見守るのが、かつての恩師カカシ先生……。

成長した弟分の木の葉丸が、今や息子の先生だったり……時の流れに驚いたり、しんみりしたり。

亡きアスマ先生の遺児が成長して、要人の警護が出来る頼もしい忍者になっている点にも、ジンとしました。

ナルトのライバルにして親友「サスケ」も、彼を慕い続けた「サクラ」の想いを受け入れ、夫婦になっています。

彼の娘「サラダ」も、任務で旅ばかりの父親に、寂しい想いをしている様子。

忍術は一流でも、それぞれ家庭にちょっとした悩みを抱えるナルトとサスケ。

仕事に打ち込むほど、子供と遊ぶ時間を持てない……一人の悩める父親である点が、なんとなく人間臭くて好感が持てます。

そして、落ちこぼれ時代から唱えてきた「俺は火影(里のトップ)になるんだ」という夢を、とうとう現実のものにしたナルト。

何度無理だと言われても、笑われても、ナルトは夢を諦めませんでした。

そこには、四代目火影だった亡き父や、精神世界で再会出来た亡き母の存在も、大きく関係している気がします。

精神世界で初めて母「クシナ」と出会い、自分が父母に愛されていたと知ったナルト……あの瞬間、きっと心から自分を好きになれたのだと。

ナルトには夢、家族、恋、戦いと、色々なテーマを込めた作品だったのだと、改めて感じました。


◇1巻まるまる無料がいっぱい◇

画像をクリックして 2/26更新の
固定ページに移動してください

期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】

-結末

Copyright© あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.