過去の記事は 旧ブログ「旧・あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ」にあります。ちょっとずつ このブログに移しています!

◇1巻 まるまる 無料◇

2巻も無料

3巻まで無料

4巻まで無料

2巻も無料

2巻も無料

2巻も無料

2巻も無料

2巻も無料

2巻も無料

2巻も無料

2巻も無料

3巻まで無料

2巻も無料

映画 公開記念

3巻まで無料

2巻も無料

3巻まで無料

2巻も無料

◇1巻 まるまる 無料◇

2巻も無料

3巻まで無料

2巻も無料

2巻も無料

3巻まで無料

2巻も無料

3巻まで無料

3巻まで無料

3巻まで無料

3巻まで無料

1巻まるまる 今だけ無料で読める作品の ご紹介でした

ARIA(アリア) 王子が私をあきらめない

王子が私をあきらめない! 23話・24話 4巻 ネタバレ注意

投稿日:

王子が私をあきらめない!、第23話&第24話 感想

※ネタバレ注意です※


ARIA 5月号 王子が私をあきらめない!、第23話 感想

いよいよ体育祭スタート! 初雪の活躍、さすがですね!*≧▽≦*

きっと、いちばん初雪の活躍を喜び そして声援を送りたいのは柿彦で、しかし 敵だからと耐えている姿に感動しました(笑)

一方、小梅からの声援を めちゃくちゃ心待ちにしている初雪…!!!

小梅からの声援を期待しているから 絶好調だし、楽しんでいるし、疲れたりしないんでしょうね *^_^*

二人三脚リレーの直前、「がんばりましょうね」という小梅の一言で、ものすごくキラキラキラする初雪が 大袈裟で可愛いです♥

「それは、声援と受け取っていいのだな」「この一文字初雪、2人 初めての共同作業を 命を賭して やり遂げてみせよう!!」

待ちわびていた「がんばれ」よりも「がんばりましょう」の方が 嬉しいと感じている初雪は、本当に順位なんか気にしていなくて、ただ

小梅と一緒に がんばれることが幸せなんだろうなぁ、って思いました *≧▽≦*

体が丈夫ではないアカリさんが、無理をしていることに 気づいていた初雪。

アカリさんを支えたり 抱っこで保健室へ運んでいく初雪の姿を見るのだって、小梅は 複雑な気持ちになっただろうし、小梅が知る由もない昔の話をしていたら モヤモヤしちゃいますよね…。

(8歳の夏 5歳の冬、私の知らない年月の厚みに、今更 気付くなんて)

それでも、初雪の代わりに障害物リレーを たった1人で走りきった小梅が、すごく格好良いです! ^_^。

周りは みんな敵で、あのブーイングの中 本当にスゴイですよ。

あと、コケろ!!なんて言って、実際 小梅がコケると、めちゃくちゃ うろたえる柿彦には笑ったし、結局いい人なんだよなぁ って思いました(笑)

保健室のベッドで横になったアカリさんに「行かないで…」と言われた初雪は、“そんな表情”のアカリさんを1人にできないから 仕方なく、グラウンドに戻るのを やめたのですよね。

競技の一時中断の申請を頼まれた 不知火兄。それを無視して「小梅ちゃんには もうしばらく独りぼっちで がんばってもらおっか♥」なんて、何で そこまでヒドイことをするのでしょう >_<。

初雪に任されたんだから、と満身創痍で 次の競技に臨もうとしている小梅…。

でも たった1人で綱引きは無茶すぎます!!! @_@;

大ピンチの小梅は どうなるのか、初雪とアカリさんは どんなことを話しているのか、続きが気になって仕方ありません!

ARIA 6月号 王子が私をあきらめない!、第24話 感想

金組として たった1人、しかも 足が痛んでいる痛んでいるのに、綱引きなんて… >_<;

競技 一時中断の申請を無視したくせに、「さっさと棄権すればいいのに」なんて平然と言ってる不知火兄に 腹が立ちますね!?!

「ああなると 誰にも止められないんだろうね、雲の上の王子様に合わせようと どこまでも無理をしてしまう」

小梅を追い詰めている張本人の 不知火兄、そうやって 椿を揺さぶってるわけですか……。

そして 運悪くというか、保健室に行ってみたら 仲良く談笑している初雪とアカリさん――

どんな話をしてるのか分からなかったけど 初雪も楽しそうに見えて、きっと 椿としては、小梅が頑張っている こんな時に…って感情が芽生えたと思います @_@;

一方、蓮之介先輩が 小梅の味方をしてくれるとは嬉しかったです!

小梅に大ケガをさせたくないから っていう理由で競技妨害とは、蓮之介先輩 優しくて格好良い男 ^▽^。

とはいえ 蓮之介先輩が失格になった影響で 他の生徒が復讐に燃えてしまっては、たしかに 事態が悪化したと言えちゃいますね…。

小梅のピンチを救ってくれて、「もう一人で がんばらなくていい、オレを頼れ 吉田」と言ってくれた椿も 格好良すぎです!!!

――だからこそ、初雪が戻ってきて 結局すぐに小梅は初雪を頼る展開になっていた事、椿の気持ちを考えると めちゃくちゃ切ない…… T_T。

初雪だって ちゃんと小梅の頑張りを認めてくれて、そんな小梅を 誇らしく思ってくれて、競技に復帰したら 小梅の応援に微笑んでいて、すごく格好良いし キュンキュンするのですが、これからの展開に不安しかない…!!!

椿は 不知火兄の言葉に乗せられちゃったわけでしょう?? >_<。

「吉田は、おまえの言うとおり 初雪に合わせて どこまでも無理をするだろうし、器用じゃないから そのたびに傷つく、いつか潰れるかもしれない」「もう遠慮はしない、オレだって …オレが吉田を守る」

満面の笑みで「その言葉を待ってた」と言う 不気味な不知火兄の真意、本当に 気になりますね。

保健室に残されたアカリさんは 寂しそうにしてるし……

この号をもってARIAは休刊、続きは なかよしに移籍して8月号より連載再開予定。二ヶ月強 先ですね。

金組の優勝が決まったものの この後どうなっていくのか、25話が 今から待ち遠しくて仕方ありません!


◇1巻まるまる無料がいっぱい◇

画像をクリックして 11/30更新の
固定ページに移動してください

期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】 期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】

-ARIA(アリア), 王子が私をあきらめない

Copyright© あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.