別冊フレンド

たまらないのは恋なのか【ネタバレ】最新話9話

投稿日:

危険を顧みず、美澄と一緒にいることを北原が強く願ってくれたことで、美澄も隣にいていいんだと実感できるようになった。でも、おでこにキスをされて、北原の考えがわからなくなり!?

#9|意識

9話の注目シーンをPickUp! 勝手に販売促進😊

「でも あのとき、したいと思ったのは本当だから。軽い気持ちじゃないし、したことを取り消すつもりはない。みすず… 嫌だった? みすずが嫌だったんなら、謝りたい」

ずっと気にしてたのか? なのに いつもどおり振る舞って…。いつだって北原は、俺の気持ちを大事にしようとしてくれてんじゃん。

「……… …べつに、嫌じゃ… なかった…。どーしていいか、わかんなかっただけ…」

1巻まるまる今だけ無料で読める作品のご紹介

⬇当ブログ人気No.1記事です✨✨

期間限定 1巻まるまる無料で読める作品

⬆アクセスランキング1位 👑

3巻9話|別冊フレンド2024年6月号

知らない感情に心が揺さぶられる

次回10話は7月号、嫌だなんて考えたこともなかった

2巻8話|別冊フレンド2024年4月号

北原を危険なことに巻き込む。それは美澄が一番恐れていたことだった。当たり前のように誰かがそばにいることに満たされていた美澄だが、北原のためにまた一人に戻ることにして…。

#8|これから

夢みたいな日々だった

「――わがままでごめん。それでも、一緒にいたい」

離れれば傷つけることはないと思った。だけど、そうじゃねぇのかもしれない。

次回9話は6月号、一難去ってまた一難!? 5月号はお休み

2巻7話|別冊フレンド2024年3月号

些細なキッカケでヤンキーになってしまった美澄。ケンカにも、一人でいることにも慣れてきたころ、特進クラスの北原と出会う。北原が美澄の友達になろうと接してくれるが――。

これまで友達を作ることを避けていた美澄だが、北原を信用して一歩踏み出すことができた。自分から声をかけることができて、より北原との時間を大切にしたいと思っていたが…。

#7|大切なこと

誰かの体温がある日常が、こんなにも むずがゆくて……

俺は、北原が笑っていられんなら それでいい。一緒にいたいって、知りたいって、はじめて、居場所ができた気がした。その思い出だけで、もう十分。

「どうして…こんな…。大丈―…」

「悪かった」

「………なんで謝るの…?」

「…………………」

「みすず?」

次回8話は4月号、大切だから背を向けた


1巻まるまる無料がいっぱい

画像をクリックして5/28更新の固定ページに移動してください

期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】

-別冊フレンド

Copyright© あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.