Cheese! チーズ

群青のカルテ【ネタバレ】最新話10話

投稿日:

悠里がストーカーのせいでバイトを辞めていた、と知った凛子と洋。その人物は、客である松下さんの息子・碧人くんのことで、勘違いだった。後日、碧人くんを注意する松下さんに会った凛子。その時、松下さんが過呼吸になるが、凛子の対処で症状は治まる。それに感心する松下さんから、『母親のような精神科医になりたい』という悠里の将来の夢を聞いて――…。

10話の注目シーンをPickUp! 勝手に販売促進😊

「あーあ 浮かれちゃって…。中身 元妻だとも知らずに…」

でも一回ちゃんと話はしてみたかった。将吾と悠里が話していた内容によっては「あいつ」に近づけるかもしれない。

(バイト帰りに会ってたってことは、結構 頻繁に会ってたはず…。ストーカーだって嘘を…、ついてまで…)

“「……いや でも…ストーカーという犯罪行為を軽々しく理由にするなんて…、悠里ちゃんらしくないですね…」”

「もう少し… 調べてみようかな……」

1巻まるまる今だけ無料で読める作品のご紹介

⬇当ブログ人気No.1記事です✨✨

期間限定 1巻まるまる無料で読める作品

⬆アクセスランキング1位 👑

【本ページはプロモーションが含まれています】

3巻10話|Cheese!2024年8月号

あの日、悠里がしたかったこと。いま、私にできること―――…

『8月号の椎名チカ先生のコメント:娘の中学校の美術部で漫画の描き方を教える臨時講師を始めました。』

次回11話は9月号、これが今の私にできること…!!

3巻9話|Cheese!2024年7月号

悠里が面会交流の時間外に、父親・将吾と会っていたのを知った洋。このことを凛子に黙ったまま将吾を訪ねた洋は、悠里のバイト先にストーカーのような人物がいたため、帰宅時に送っていた…と将吾から聞く。同じ頃、悠里がバイトを辞めた理由を知りたい凛子は、バイト先を訪問。そこで、悠里がストーカーのせいでバイトを辞めていたことがわかって…!?

私は あなたのことを どこまでわかっていたの?

「やっぱり お母さんのお仕事近くで見てて、医療の勉強してるからこういう時動けるのね」

「医療の…勉強…?」

「え? 前に言ってくれたじゃない? ―――将来、お母さんみたいな、精神科医になりたいって」

“「精神科医の母は困ってる人を絶対に見逃さない。あたしも…、見逃したくない…!!」”

「う…っ」

悠里 悠里、こんなお母さんでごめんね。でも ありがとう――…。

飛び降り自殺を図った娘の悠里を助けようとして共に落ちてしまった凛子。病院で目覚めると意識だけ悠里の身体に移ってしまう。娘を苦しめた「あいつ」の正体をつかむべく、凛子は悠里として行動するが!?

『7月号の椎名チカ先生のコメント:5月24日頃、群青のカルテ2巻が発売されます。よろしくお願いします。』

次回10話は8月号、一日も早く あなたと話したい…

2巻8話|Cheese!2024年6月号

体調不良で求職中の悠里の担任・渋谷先生を探る凛子。だが、生徒思いのいい先生という印象だった。凛子は、復職した渋谷先生を見て、ストレスの原因は副担任・飯島先生では…と疑う。渋谷先生と話すと、以前より悠里達が飯島先生の小言から彼を助けていたこと、悠里が転落したのは渋谷先生が頼りないからだと飯島先生に言われていたことがわかって…!?

あなたの世界は変わる、前より絶対良くしてみせる――

「いや…まさか…将吾さんが……。…そんなの…信じたくない……」

「ん―― まぁ 凛子に言ってないなら、いっか!」

「はぁ…!? まさか またバレたら面会交流が減らされるから焦ってただけですか!?」

「いやー半分違くて、悠里が言ったんだ「お母さんには黙ってて」って。悠里 バイトしてただろ、そこでさ…ストーカーみたいなヤツがいたんだよ。だから俺が帰り送ってた。これは多分その時の写真。悠里は「お母さんに心配かけたくないから黙ってて」って言って。本当は真っ先に凛子達に言うべきだったな……。会えるのが嬉しくて…つい…」

『6月号の椎名チカ先生のコメント:「群青のカルテ」1巻が発売します。よろしくお願いします。』

次回9話は7月号、悠里についてわかったこと―― それはとても深刻なもので…!?

2巻7話|Cheese!2024年5月号

精神科医・凛子は、飛び降り自殺を図った娘・悠里を救おうとして共に落下。ふたりは一命をとりとめるが、なぜか凛子の意識は悠里の身体の中に入っていた。凛子は悠里として生活することになり、高校に復学。

一瞬、凛子の身体が意識を取り戻した時、中に入っていた悠里の意識は「あいつさえ…いなければ…」と言い残す。凛子は「あいつ」を探し出す決意を――!!

悠里が飛び降りた翌日から、担任・渋谷先生が体調不良で休職中だと知った凛子は、彼と同級生の洋くんに探りを入れてもらう。渋谷先生は生徒思いの良い先生のようだが、悠里の名前を聞いて吐き気をもよおしたため、何かあるのでは…と感じる凛子達。

渋谷先生が復職。だが副担任・飯島先生は、悠里や渋谷先生が戻ってきたことを快く思っておらず…!?

悠里が目覚めたらまた一緒にこんな時間を過ごしたいな―――…

「違う。先生のせいじゃ、ないです」

渋谷先生は、『あいつ』じゃない―――……。

「渋谷先生のせいじゃない。あれは…その…事故です…。とりあえず…っ、絶対に先生が責任を感じないでください……!!」

人知れず悩む“普通の人達”の声無き悲鳴に耳を傾ける精神科医・凛子。ある日、飛び降り自殺を図った娘・悠里を助けようとして共に落ちてしまった凛子は病院で目を覚ますが――なんと凛子の意識は悠里の身体の中に入ってしまっていて…!?

『5月号の椎名チカ先生のコメント:親知らずを同時に2本抜きます。ドキドキ…。』

次回8話は6月号、渋谷先生を追いつめた飯島先生に対して凛子は…!?


1巻まるまる無料がいっぱい

画像をクリックして7/19更新の固定ページに移動してください

期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】

-Cheese! チーズ

Copyright© あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.