最新話 情報

山田家の女|最新話20話【無料】ネタバレ

投稿日:

湯木のじん先生の連載作品「山田家の女」の最新話が読める別冊マーガレットは、毎月13日に発売です

同時配信の電子版が便利でオススメ!


1巻まるまる今だけ無料で読める作品のご紹介【PR】

3巻まで無料

2巻も無料

2巻も無料

2巻も無料

3巻まで無料

4巻まで無料

2巻も無料

3巻まで無料

4巻まで無料

3巻まで無料

10巻まで無料

4巻まで無料

2巻も無料

BLマンガ

3巻まで無料

期間限定 今だけ0円、まだまだ多数あり✨

期間限定 1巻まるまる無料で読める作品

⬆当ブログ人気No.1記事です✨✨


【本ページはプロモーションが含まれています】

20話 5巻 別冊マーガレット 2024年5月号

別冊マーガレット 2024年5月号

出版社 集英社/2024年4月12日 発売

◇1巻 まるまる 無料◇ほぼ毎日 更新◇

1巻まるまる今だけ無料で読める作品のご紹介

桜の森の鬼暗らし / 1巻 -今だけ無料-

2022年8月18日まで

リンク切れ

「朱良  行こう」

「儂らは家族だ」

「うん」

[信じられません  生存者です]

[海底の車から 今 救出されました]

[事故現場から お伝えしています]

[悲惨な事故の唯一の生存者です]

「被害者が目を覚ましたって本当なんですか?」

「大江朱良」

「この少女は 一晩を水中の大破した車で過ごして  脳波に異常すら きたしていないそうだ」

「奇跡としか言いようがないな…」

「父親の溺死体は車内から発見されてます」

「母親の方は見つかってませんが  車体の損傷具合から考えても…  この子の両親二人とも…」

「それ 本人の前で言うなよ  目覚めたばかりなんだ」

[車は大破しており  妻の八瀬さんも海流に流されたものと…]

「誰だよ テレビつけたの」

「お父さんとお母さんのこと見ました  二人とも もう死んだんですね」

「あの…  朱良ちゃん」

「私の じいちゃんを捜してください」

「おじいちゃん?」

「ずっと前に会いました  一度だけ」

〔「朱良」〕

〔「儂は ずっとここにいる」〕

〔「ずっと」〕

〔「ずっと お前を見守ってる」〕

〔「もしも辛いことがあったら  じじいのところに おいで」〕

「「桜の森の屋敷で」 「ずっと待ってる」」

「えーと…」

「その話だけじゃ警察で捜査するのは無理かな…」

「君はまだ幼いが率直に言う  戸籍を調べたが」

「君の父親の両親は 君が生まれる前に亡くなっている」

「母親の両親は…」

「変だな おばあさんの生まれは大正時代…?」

「戦中の混乱の誤記か?  これだと 君の母親を 少なくとも80代以降で産んだことになるぞ」

「今生きていたとしたらとうに100歳は超える」

「じゃ じゃあ おじいさんがいたとしても…」

「おばあさんと同世代の人なら  生きている可能性は低いかと…」

《五年後―――》

「…良ちゃん」

「朱良ちゃん!  休憩!」

「はい!」

「あちいー」

「猛暑が殺しに来てんな…」

「熱中症で死ぬなよ 工程遅れるから」

「鬼すか…」

「朱良ちゃんも無理すんなよー」

「はい! 丈夫なのが取り柄なんで」

「偉え――」

「来年になれば 重機の免許とれるんで  もっと楽になるなって」

「つえ――」

〈ガツン〉

〈スッ〉

「?」

(今…)

グラ…

グラ…

「あぶね…」

タッ

ガシャ――ン

「建材倒れた」

「大丈夫か!?」

「!!」

「朱良ちゃん!!」

「みんな 朱良ちゃんに手を貸せ!」

「せーので どかすぞ」

「せ――の  …って」

ズシッ

「重てえぇ―――っ」

「この子 咄嗟になると すごい力 出るんだよ」

「つっても 女の子が一人で鉄骨を…  人間の火事場の馬鹿力って すげーな」

ズキン

「いったたた…」

「おい」

「大丈夫!? 頭打った!?」

「大丈夫」

「いつもの頭痛…」

「お疲れさまです」

「あんな若い子が こんなきつい現場…  よっぽどな理由があんのかね?」

「親の借金?」

「さあねぇ」

タタッ

〈ス…〉

(ついて来てる)

『「何か」だ』

『昔から 変なモノが見えた』

『街角や橋の下』

『「何か」が確実にそこにいるのに』

『他の人達は気付かない』

無料期間が終わっても サンプル試し読みできます! 気になったら ぜひチェック♪


1巻まるまる無料がいっぱい

画像をクリックして4/22更新の固定ページに移動してください

期間限定 1巻まるまる 今だけ無料で読める作品【10巻まで無料の作品も!】

-最新話 情報

Copyright© あき子&みかん&リリーのまんが感想ブログ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.